1. ホーム
  2. > 特集
  3. > 未来につながるフェアトレードトリートメント Summer tsuna24

未来につながるフェアトレードトリートメント Summer tsuna24

『Natural Therapy Kakara』のオーナー大山カオルさんに、夏のお肌とケアについて伺いました。

ツバキオイル
ツバキオイルを使ってフェイシャルトリートメントをすると、肌に艶が出て、目元にハリが出てくるそうです。「ファンデーションを塗った状態よりもお肌がワントーン以上明るくなり、透明感が増します。メイク要らずです!」と大山さん。お客様は、「フェイシャルでこんなに体がゆるむなんて」とも驚かれるそうです。脳に近い顔がゆるんで血行がよくなることによって、全身のバランスが整ってくるためですが、「ツバキオイルの力も大きいと思います。“生命力が満ち溢れている、不思議な力のあるオイル”です」と表現されました。

シャンプー
クーネのシャンプーを使い始めて、抜け毛が減った気がします。頭皮や耳の中がアトピーだった時もあるのですが、最近は気にならなくなりました。もしかしたら、これまで使っていたシャンプー等の洗い残しでかぶれていたのかもしれません。洗い上がりはさっぱりしていて、髪の毛本来の調子が良い、美しい!という感じです。ほとんどの成分が天然由来なので、敏感なところでもあまり刺激を感じないのが嬉しいですね。

コンディショナー
ほのかなゆずの香りが、とても心地良いですね。洗い流した後は、すっきりしますがきしみません。乾かすと、“つるんっつるんっ!”とした仕上がり。エキスがたくさん入っていて贅沢です。

リキッドソープ
洗顔は、Tゾーンをくるくるくるくるとマッサージするように洗います。頬は乾燥しているので、さっさっと泡をのせるくらいで十分です。洗いすぎないことが肝心です。洗顔後は、皮脂や汚れがしっかり落ちてすっきりしますが、つっぱり感がありません。初めて使った時は感動しました!

平和のためのマッサージ


カカラさんでクーネのフェイシャルを受けると、いつも全身が心地よくゆるみ、前向きな思考になっていることを感じます。ハーブティーを頂きながら、話に花が咲きました。
「ベビーマッサージに力を入れているんです」と大山さん。生後1年くらいの間に、愛情ホルモンといわれる“オキシトシン”を赤ちゃんがいっぱい出しておくと、その体験が子どもの基盤になっていくそうです。相手を信頼し、争いを好まないホルモンのサイクルが生まれます。「私の仕事は、身体の中の平和を育てること。触れることやリラックスすることを通して、一人一人の中に争いのない平和な社会を作れると思っています」と、揺るぎない信念が伝わってきます。
「私、夢があるんです」と続けられます。「将来子どもが自立して一人になった時、ホームなどでお世話になるかもしれません。その時は、入所されている方、職員の皆さん、お見舞いに来られたご家族にマッサージをしたいんです。入所されている皆さんにもハンドマッサージをお教えして、皆で学んで、社会に貢献できることがあると生きる目的もできると思うんです。皆でマッサージし合って、コミュニケーションをして、オキシトシンたっぷりで愛が生まれるかもしれないし。素敵ですよね。私たち、触れ合うのを求めていると思うんです」お話しを伺いながら、そこにクーネがある光景を想像して、とても幸せな気持ちになりました。人生の様々なステージにそっと寄り添い、人と共に生きる化粧品を目指して、これからも皆さまに育てて頂けましたら嬉しく思います!

Natural Therapy Kakara
神奈川県相模原市緑区牧野5570 ふじのアートヴィレッジ

(つなぐつながる 2022夏  vol.23より)